【見附市立病院職員の新型コロナウイルス感染について】
接触者全員の陰性が確認されました
 見附市立病院の職員が新型コロナウイルスに感染したことについて、職員の家族及び接触があった病院職員のPCR検査の結果は、全員が陰性であったことを確認しました。
 見附市立病院の外来診療は、院内の環境を整えたうえで、1月19日(火)に再開いたします。

 患者の皆様、関連施設の皆様にはご心配をおかけしまして、大変申し訳ありませんでした。
 今後も、市民の皆様に安心して医療を受けていただけるように、感染防止に万全を期して取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
  見附市長  久住 時男
見附市立病院長  五十嵐 健太郎